レビトラジェネリックのバリフについて!レビトラの理科室

サイトマップ
レビトラ バリフ
  1. レビトラの理科室トップへ>
  2. レビトラジェネリック-バリフ-

バリフについて

「バリフ」はED(勃起不全)治療薬として世界的に人気度が高い「レビトラ」のジェネリック医薬品(後発薬)として製造販売されています。
有効成分の「塩酸バルデナフィル水和物」は水に溶けやすい性質があり、即効性が高く、勃起を早く促してくれます。 実験による臨床データで、80%の方が15~20分で勃起をしたというデータもあります。
有効成分の「塩酸バルデナフィル水和物」は勃起を抑制する酵素「ホスホジエステラーゼタイプ5(PDE5)」の働きを抑え、血管を広げることにより血液の流れをスムーズにしてくれます。この作用により性的興奮や性的刺激を受けることで、ペニスの血流を増加させ勃起を促します。
ペニスに血流が溜まることで膨張し、勃起を維持させる効果があります。

「バリフの持続時間と飲み合わせについて」
◯バリフ10mgを服用した場合は、約5時間程度の効果があります。
◯バリフ20mgを服用した場合は、約8時間~10時間程度の効果があります。

先発薬である「レビトラ」のジェネリック薬品として誕生した「バリフ」は、レビトラ同様、バイアグラと比べると食事による影響が少ないと言われており、持続時間もバイアグラと比較して長い効果が特徴的なお薬です。
世界的に認知されているバイアグラの特徴は「空腹時の服用」でその効果を発揮し、持続時間をより一層長持ちさせるのが特徴です。
また、アルコール類との相性が悪く、飲酒後の服用時には効果が薄れてしまう欠点もあります。
その点バリフは食事とお酒に対する影響がバイアグラに比べると少ないのが人気の理由とも言えます。しかし、レビトラ同様、製造元のバイエル薬品のガイドラインでも記載されているように、適度な量と記載されている以上のカロリー摂取で効果に影響をもたらすこともあるので、過剰な飲酒やカロリー摂取には気をつけて服用するようにすることが大事です。
※特にED治療薬について初心者の方は20mgからの服用をオススメします。

バリフの特徴
バリフ バリフを他の3大ED治療薬と比べると以下のようなことが挙げられる。
【バイアグラは勃起力は強いが副作用も強く持続時間が短い傾向】
【シアリスは持続時間は長いが勃起力が若干弱い傾向】
以上から見る通り、最もバランスが取れていると言っても過言ではない「バリフ(レビトラ)」はED治療薬(ジェネリック)」の中でも好んで服用される方が最近では非常に増えています。
バイアグラの場合、空腹時に服用し、1時間以上経過しないと効果が現れないのに対して、 バリフは服用後、約15~30分程度で効果が実感できます。
また、バイアグラは最高血中濃度に達する時間もバリフに比べ約3時間程度と時間がかかってしまうのに対し、バリフは最高血中濃度到達時間が約40分~50分程度で到達すると言われてます。
従来のED治療薬の中でも、一番の即効性を誇るのもバリフの特徴であり、人気の秘密です。
他にも同じバリフでも、「 バリフゼリー」という商品があり、こちらも同じく、バリフと同じ作用を持っています。
即効性の部分に関しても、バリフ錠と比べ、ゼリータイプなので吸収が早く効果が表れるまでの所要時間が早く、大きく「バリフ」と違う点は、その服用方法です。
バリフオーラルゼリーは、その名の通りゼリー状でオレンジのフレーバーとなっており 錠剤が苦手な方でも服用しやすくなっているのが特徴的です。
バリフは先発薬「レビトラ」のジェネリック医薬品として誕生し、本家の「レビトラ」よりも商品価格も安価で、バイアグラの短所を上手く改善し、レベルアップさせたジェネリック医薬品になります。まだ日本ではその認知度はレビトラに比べて低いですが、海外などでは認知度も高く、人気のED治療薬として浸透しています。
先ほども触れたとおり、価格も安価でお求めやすいので本家のレビトラと飲み比べてみるのもいいかもしれません。

レビトラの効果・副作用 レビトラとレビトラジェネリック比較 おすすめレビトラ通販サイト

プロフィール

レビトラの理科室管理人プロフィール

ニックネーム:ヒコポン
愛称:ED博士
年齢:40代
趣味:薬の研究・医学の研究

私はED経験者で、色々な治療薬を試してきました。この経験をEDで悩まれている方にお届けしたいと思い当サイトを開設しました。どのED治療薬を使えばいいのかわからない方にお力添えできればと思います。